知っておきたいステップメールの基本

ステップメールと呼ばれるものをご存知でしょうか。これは有効的に活用することで見込み客や既存客に働きかけて、売り上げの増加を期待することができる、近年注目のメールマーケティングになります。具体的には、資料請求日や申込日、初回購入日などのある時点を起点として、あらかじめ準備していた複数のメールをスケジュールに沿って順次配信をしていく仕組みになります。例えば、ある商品の販売開始前からメールにて、商品の紹介をしたメールを送っていきます。そして次回には、その商品の詳しい内容を送るなど、回数を分けて告知をしていきます。そして商品の販売日に最後のメールが届くといったステップアップをしながら商品の紹介をしていくマーケティングで、非常に効果的なマーケティング方法になります。

新たなメールマーケティングのメリット

ステップメールの最も大きなメリットは、一度スケジュールを決定して、それに合わせてメールの内容を準備してしまえば、その後は自動的に適切なタイミングでお客様へとメールが配信されます。そしてお客様へと繰り返し働きかけることによって、お店や商品、サービスの認知度が固まりますので、お客様に忘れられることも少なく、商品の購入にもつながりやすいメリットがあります。また人は接触した回数が多ければ多いほど愛着が湧くという事が分かっていますので、その心理も利用した販売戦略になります。ステップメールは最初に内容を作り設定をしてしまえば、その後は何もしなくても自動的に告知をしてくれますので、効率よくマーケティングを行うことができるのが最大のメリットと言えるでしょう。

メールマーケティングの具体的な活用例

このステップメールが向いている商品についてご紹介していきますが、最も多いのがインターネットで販売されている商材になります。例えば英会話の商材などは、最初に本商材の概要などを紹介するメールを送り、次に本商材を実践することで得られる効果などを紹介するメールを送ります。その後は、商材の具体的な内容のメールを送り、最後に値段は参加方法などをメールすることでお客様の販売意欲を促進していくような活用方法になります。他にもセミナーの開催をお知らせする目的でも活用をされていて、メール講座を開催して、それを購読している方に向けて、セミナーの案内をする場合もあります。セミナーは実際に会って開催するものもあれば、Web上で開催されるものなど様々な形で開催をしています。